Home
当社開発ソフトのポリシー
 1.汎用性の高い構造と標準化を進めます。
 全国納入システム数は様々な業種・業態へ700システムを超え、蓄積されたノウハウから基本部分が完成されています。  カスタマイズを行い、超短期間にて納品可能です。 
標準仕入販売管理システム(当社開発)を核とし、そのソフトウェア基本部分+カスタマイズで多種多様な業種・業態にて多数ご利用いただいております。
国際間通信規約の標準化を推進する 国連CTFACT SIPS(サプライチェーン)
建設業界のEDI規約を推進するCI−NET
弊社パッケージは準拠し推進をお手伝いさせて頂いています。
 2.培われた実績を更に推進
 3.実績の安心保守
北海道から沖縄まで、全国各地に当社システムはご導入運用頂いています。 
メンテナンスはすべてインンターネットを経由のオンライン保守で即時性を実現します。
保守方法の実際
システム
全体的な保守を担当させて頂きます。 コンピュータシステムはOS、アプリケーション、ドライバ、機器等の要素が複雑に絡み運用下での問題点の切り分けを行います。
機器

機器の故障時には現地保守会社とご契約の場合にはその会社に連絡され保守をお願いします。
機器保守契約を行われていない場合にはパティオが判断し原則として機器をパティオまたはご購入された会社にご送付ください。その他ケースに応じ保守方法を決定させて頂きます。

Copyright(C)パティオシステムズ株式会社All Rights Reserved.